HOME>Review>矯正歯科ってどんな治療ができるの?実際に通っている人に聞きました

矯正歯科ってどんな治療ができるの?実際に通っている人に聞きました

院内

最近の矯正治療は進歩しており、全く目立たない矯正も登場しています。矯正歯科の治療の中でもインビザラインやマウスピース矯正が人気の高い治療です。今回は実際に矯正に挑戦した人の口コミを集めました。

みんなの口コミ

目立たない矯正もあるので治療中ってばれません(30代/女性)

昔は歯並びの矯正治療はとても目立つものだったので、それが嫌で矯正歯科に行くのをためらっていました。でも、最近は医療が進化していて、他人に気づかれいくい治療法が沢山あるんです。生活スタイルや予算などを考慮して選んだのがインビザラインです。インビザラインは、透明で目立たないマウスピースを歯に装着して行う最新の治療法です。ワイヤーの場合はずっとつけっぱなしで目立ってしまいます。でもマウスピースなら一日の装着時間を守ってさえいれば、好きな時間に外すことができるんです。しかも透明なプラスチックでできているので目立ちません。アルバイトで接客業をしていますが、仕事に支障をきたすことなく矯正治療に専念することができました。

マウスピース矯正で通っています(20代/男性)

最近人気のマウスピース矯正をしていて、定期的に矯正歯科クリニックに通院しています。営業の仕事をしているので歯並びを綺麗に整えたいとずっと考えていて、それで矯正歯科に相談に行ったときに勧められたのがマウスピース矯正でした。透明なマウスピースなので、歯につけていても周りの人はほとんど気づいていないようです。ぴったりフィットするかなり極薄のマウスピースなので、自分でもつけているのを忘れてしまうほどです。ブラッシングをするときは外しているので、奥歯や歯の隅々までしっかり磨けて虫歯の予防もできます。マウスピースはこまめに変える必要があり、矯正歯科へは1ヶ月に2回~3回通院していて、その度にお医者さんにいろいろ相談できるので安心です。